カンジダ性亀頭包皮炎になると性行為は禁止なの?

カンジダ性亀頭包皮炎に感染した場合、セックスはしてはダメなのか

 

実は私が病院で聞きたかった質問の1つが、これでした。
彼女や奥さんがいる場合、「相手に感染させたらどうしよう」と思うし、何も言わずにセックスを急にしなくなるとケンカになったりします。

 

でも、彼女にカンジタになったっていうと「浮気しているんじゃないか」と思われるかもしれない。
または「彼女に心配をかけたくない」という方もいると思います。

 

事実、カンジタと言えば「性病」というイメージが非常に強く、勘ぐる方がいるのも事実です。
私は当時付き合っていた彼女とこれで大喧嘩になり、誤解を解くのに凄く時間がかかりました。

 

多分、カンジタと検索すれば、そのほとんどは性病に関するサイトが表示されると思います。

 

ですが、カンジダは性病である・・・とは言い切れないんです。

 

カンジダ性亀頭包皮炎の原因

カンジダはもともと体内にいる常在菌と言われています。
普段は何も悪さをしないのですが、ある条件を満たした時に症状として現れます。

 

■性行為(SEX)
■体調不良
■免疫力の低下
■抗生物質
■通気性

 

ほとんどはこれが原因から症状が出ると言われています。

 

健康状態や通気性(包茎)によって発症することも多く、「性病=カンジダ」とは言えないということです。

 

性行為はしていいの?ダメなの?

結論を言えば「性行為はしても大丈夫」です。

 

もともとカンジダ菌は女性の膣内にいると言われています。
女性の7〜8割が人生に1度はカンジダに感染し、そのうちの何割かが再発を繰り返すと言われています。

 

また、先ほど紹介したようにカンジタは人間が持つ常在菌なので、相手に感染させることはほとんどありません。
※これは医者に言われました。

 

女性の膣には常に通気性が悪いため発症しやすく、男性のペニスは通気性が良いために感染しにくいため、男性から女性に移すことはほとんどないと言われています。

 

そのため、性行為をしても問題ないとされています。

 

ですが、体調不良のときはカラダの免疫力が低下しているため、普段は感染しないカンジダ菌やその他の性病にもに感染しやすくなりますので、体調が悪い時は性行為は避けるようにしてください。